FPS上達の近道!おすすめゲームPC選びマニュアル

FPS用おすすめゲームPC情報

失敗しないFPSで勝てるPC選び

打ち勝てるゲームPCが欲しい!

FPSゲームはとにかく重たく快適にプレイするとなると相応の高スペックPCが必要となります。家電量販店に販売されている大手メーカーPCでは正直まったく動作しない。動いてもカクカクといったまともなプレイができない状態となります。

そうなると自作するかBTOと呼ばれる用途に合わせたカスマイズを施している。もしくは施すことができるパソコンといった選択肢しかありません。もしパソコンに関して知識が薄い、とにかく快適にFPSができれば良いといった場合、自作は諦めましょう。

BTOメーカーが販売しているゲーム専用PCを使えば何の問題もなく快適、高画質、高フレームレートで相手より有利にFPSゲームをすることができます。プレイしたいゲームタイトルがあればBTOメーカーが勧める推奨PCを選んでおけば間違いなく相手より有利な状況でゲームプレイが可能となります。

これからゲームPCを選ぶならイチ押しのおすすめモデル!

GTX1080、GTX1070が発売されました。これから打ち勝てるゲーミングPCを狙うならこの2つのモデルが最高におすすめ!

絶対的なパフォーマンスを求めるならGTX1080!
性能とコストパフォーマンスを追求するならGTX1070搭載モデルがオススメです!

≫ おすすめのGTX1080搭載PC特集

≫ おすすめのGTX1070搭載PC特集

予算からゲームPCを選ぶ

予算10万円

とにかく安く高グラフィックは捨ててFPSゲームを楽しみたい方向けの格安ゲーミングPCを厳選しました。

10万円以内

予算15万円

ある程度のスペックを維持しつつできるだけ快適なプレイでFPSを楽しみたいゲーマー向け。

15万円以内

予算20万円

高スペックゲームPCで高画質、高フレームレートを維持したい意識の高いFPSゲーマーにおすすめでるハイスペックPCを厳選。

20万円以内

予算30万円

最高画質で高フレームレートを維持。とにかく上達や相手に打ち勝ちたいガチFPSゲーマーも納得の超ハイスペックPCを厳選。

30万円以内

安くゲームPCが手に入るおすすめBTOメーカー

ドスパラ
ドスパラ
最短当日出荷可能
カスマイズモデルも最短2日出荷可能
土日祝日でも出荷あり
ゲームPCの種類が豊富
どのモデルもカスタマイズ可能
キャンペーンも豊富

ドスパラ公式サイト

G-Tune
G-Tune
高性能、低価格モデル多数
ゲーム用PCが豊富
ゲーム別推奨PCも多数あり
翌営業日出荷サービスあり
どのモデルもカスタマイズ可能

G-Tune公式サイト

パソコン工房
パソコン工房
ミドルハイPCが安い
24時間365日の万全サポート体制
費用を少し足せば3年間保証あり
関西中心に店舗が多い
キャンペーン中の割引率が高い

パソコン工房公式サイト

このメーカーはゲーミングPCの販売数や実績も業界最多で評価も高いです。ドスパラなら「ガリレアシリーズ」G-TUNEなら「NEXTGEARシリーズ」パソコン工房なら「LEVELインフィニティ」と有名ゲームPCになっています。カスタマイズがわからなくてもゲームタイトルに合わせて推奨PCを組み立ててくれているので初心者も不自由なく快適なプレイができるゲームPCを選定することができます。

プレイしたいゲームタイトル推奨PCがない場合、当サイトで推奨スペック以上のゲームPCも案内しているので参考にチェックしてください。ゲームPC初心者、高価な買い物なので失敗したくない!そんなFPSゲームユーザーに間違いなくピッタリのゲーミングパソコンが選定できるようになっています。

FPS用ゲームPCはとにかくグラボにこだわる

ゲームPCを探したり情報を模索していれば必ず「グラボ」といった言葉を聞いたことがあると思います。呼び方は様々ありグラボ、グラフィックボード、グラフィックカード、ビデオカードなどと呼ばれたりゲームタイトルの推奨スペックに記載があります。

グラボの役割は3D映像を綺麗により滑らかにするためにPCゲームにとって命とも言えるパーツです。FPSにおいてはフレームレートに関係してくるのでできるだけ高性能なグラボを搭載したPCを持つ方が有利にプレイすることができます。ゲームタイトルの推奨スペック以上のグラボを搭載することはFPSゲーマーの中では常識となっており新しいゲームタイトルになるほど要求されるグラボ性能が上がってきています。

現在、どのタイトルでも高グラフィック、高フレームレートを維持して快適にプレイするのであれば「GTX980シリーズ」を選定しておけば問題ないとされていますが価格も高いので予算と相談する必要があります。今後の新タイトルを快適にプレイするのであればGTX970〜GTX980は欲しいところです。

逆に予算の都合がつかない場合はゲーム設定を下げることでミドルスペックのグラボでも対応は可能。ただし高画質や最高フレームレートでのプレイは捨てることになります。

ハイスペックグラボ搭載で安いゲーミングPC

GTX970搭載ゲームPC

GTX980搭載ゲームPC

GTX980-Ti搭載ゲームPC

GTX1070搭載ゲームPC

GTX1080搭載ゲームPC

打ち勝つためにはモニター、デバイスにこだわる

根っこは快適にFPSゲームができるPCを手にいれることが先決ですが、よりガチでやっていくならモニターやマウス、キーボードもこだわりたい部分となります。特にモニターに関してはできればPCと同時にゲーミングモニターをセットするとより快適で相手よりも有利なプレイをすることが可能。

ゲーミングモニターはリフレッシュレートが高いので高フレームレートの出力もディスプレイにしっかりと反映してくれます。PC側でフレームレートが100fps出ていても私たちの目でみるモニターが60fpsまでしか対応していないと60fpsでゲームをやっているのと変わりません。パソコン側のフレームレートとディスプレイ側のリフレッシュレートは密接な関係にあります。両方が揃ってはじめて相手よりコンマ数秒ですが先に見つけてADSすることができます。

おすすめゲーミングモニター

おすすめゲーミングマウス

ゲームPCは絶対にデスクトップ型を選ぶべし

ノート型ゲームPCも販売され性能も上がってきましたが、まだまだ価格やスペックではデスクトップ型に及びません。同時にノート型は液晶モニタ交換、グラボ交換ができないので低スペックなノートPCを買うとプレイしたいゲームもできません。

そして一番のデメリットはとにかく高い。デスクトップと比較しても雲泥の差があります。同スペックであればデスクトップ型の方や安いですし拡張性もあります。

持ち運びに便利。コンパクトだから場所をとらないといってもFPSゲームにおいてPCスペックは戦績にも直結してきます。モニターもキーボードも好きなタイプを選ばないのは地味に痛いですからね。本格的にFPS、PCゲームをやるなら必ずデスクトップ型を使うようにしましょう。

おすすめデスクトップ型ゲームPCシリーズ

【ドスパラ】ガレリアXシリーズ

【G-TUNE】NEXTGEARシリーズ

【パソコン工房】レベルインフィニティRシリーズ